投稿

さくらんぼ

イメージ
4月の入寮日からはじまって、 毎日がどきどき、はらはら、1年生にとっては緊張の寮生活が ほんの少しだけ慣れたころ、 ほっと一息つけるゴールデンウィークがやってきます。 自宅にもどって寮生活のあれやこれやを話して、 ちょっと気分転換して、先週からいつも通りの寮生活が再開しました。 3月に桜の花が咲き、4月下旬にはほんのり色づいたさくらんぼ。 ゴールデンウィーク中には真っ赤に実って、 鳥よりも早く、寮生たちのお腹のなかに直行です。笑 お菓子作りの大好きな女子寮では、美味しいさくらんぼジャムに変身していました。 4月22日 桜の花が落ち、実がなりだしました 4月30日 今年もそろそろだな〜 5月6日 真っ赤に色づいたさくらんぼ 桜の木は多いけど、美味しい実のなる桜は寮事務所の前の唯一1本だけ  

早いもので2週間..

イメージ
 ご無沙汰しています。 自由の森学園 学園寮チームです。 今年度の開寮日から、早くも2週間が経ちました。 生まれてはじめて「寮生」になった 中学1年生。高校1年生。 きっと緊張してたよね、はじめての夜、 そして入学式、オリエンテーション。 「入寮を祝う会」はどうだった? 寮ごとの、はじめてのミーティングはどうだった? これから3年間、もしくは6年間、よろしくね。 寮生みんな一緒に。入学式の朝、はじめての登校日。 入寮2週間目。すっかり慣れて、三々五々の登校風景。

はい、開花宣言です!

イメージ
校内のサクラは ちらほら  ですが、 寮事務所の玄関前にあるサクラは、見事に開花です。 願わくば、来月の「入寮を祝う会」まで待ってほしかったけど。 まぁ、仕方がないです。 もしかしたらこのサクラ、卒寮して帰省する寮生たちに、 きれいな満開のすがたで、精一杯のお別れしているのかもしれません。

あした天気にな〜れ

イメージ
これ、何だと思います? そう、てるてる坊主 です。 寮事務所の生け垣に、 かわいい顔した、てるてる坊主たち。 寮生有志たちが、明日の中学卒業式のために 素敵な衣装をまとった、 たくさんのてるてる坊主を並べてくれました。 衣装はもちろん、手作りです。 あしたの卒業式、お天気になるといいな〜。

卒寮式

イメージ
寮生活の総仕上げは、 「卒業式」ならぬ「卒寮式」です。 中学3年間、高校3年間、 もしくは中・高6年間の寮生活の締めくくり。 去年はコロナで実現できなかった、 今年はどうなるのか、できるのか、できないのか。 ぎりぎりまで待って、今まで通りではないけれど、 規模は小さくなったけど、 一緒に寮で暮らした3年生を送り出す 手作りの「卒寮式」ができました。  

ひなまつり

イメージ
3月3日、ひな祭りですねー。 もうひと月前から、寮事務所棟の玄関先には 愛らしいお雛様が飾られていて、 季節のうつろいを感じることができます。 うつろいといえば、もうすぐ卒業式。 そして、卒業式の直前に 寮生活の総仕上げ、卒寮式がおこなわれます。 あともう少し、寮生活のクライマックスです。  

やわらかいお湯

イメージ
寮のバイオマスボイラーが完成しました。 開寮日から 寮のお風呂は薪で沸かしたお湯を使っています。 これまでと何がちがうんだろう、、、 と思いながら入ったお風呂は お湯が「やわらかい」! なんとなく、気のせいかもしれないけれど 薪をくべてじっくり温まったお湯は とても肌に優しい感じがしました。 ん〜、これこそ「薪ボイラー温泉」! 薪ボイラー完成までの道のりは こちら です!